学校法人山田学園
学舎
学校法人山田学園 理事長 
名古屋文化短期大学 学長
山田 健市 学校法人山田学園 理事長
名古屋文化短期大学 学長
山田 健市

理事長 ご挨拶

山田学園は、昭和8年(1933年)、山田新平氏、久子氏夫妻によって、名古屋市中区流川町に「山田和服縫製所」が開設された。

発足当時のささやかな私塾が、創立者の情熱と関係者の努力に支えられ、女子青年学校・各種学校・専修学校(専門課程)の設置、女子短期大学の開学など、女性のための全人教育を目指した教育機関として歩み続け、創立以来、厳しい環境を乗り越え、一歩また一歩とたゆむことなく前進してきました。

本学園は常に先取の気風を持って、時代の要請に即応し、広い視野から先見的に対応する教育を実践しています。 さらには国際社会で活躍できる人間の育成を目指し、地域のニーズに応え、貢献できる学園を目指しています。


topへ戻る